ぬこー様ちゃんの大好き絵日記

打ち切られ過ぎて美少女になってしまったぬこー様ちゃんの人生を毎日漫画で更新中。Amazonアソシエイトプログラム参加者の漫画家です!

カテゴリ:お金の話 > kindleインディーズ

【前回の漫画を読む】 とりあえずKindleでも縦読み漫画が投稿できるみたいなのでやってみました。無料ですけどこちらもKindleインディーズの仲間なので読まれた分だけ収益になります。よかったら横読み版と読み比べてみてください。読みごこち的なものの感想待ってます。 【 ...
【前回の漫画を読む】


ウェブトゥーン告知_752_0
ウェブトゥーン告知_753_0
ウェブトゥーン告知_754_0
ウェブトゥーン告知_755_0

とりあえずKindleでも縦読み漫画が投稿できるみたいなのでやってみました。
無料ですけどこちらもKindleインディーズの仲間なので読まれた分だけ収益になります。

よかったら横読み版と読み比べてみてください。
読みごこち的なものの感想待ってます。


【次の漫画を読む】


続きを読む

どうもこんにちは〜!!ぬこー様ちゃんです。いつもブログ見てくれてありがとうね。去年の年末、コミケに参加した時にTシャツとアクリルクリップを無料で配布したせいで赤字になりました。詳しくはこの記事をどうぞ。。。。 支出 1,473,710円売上 1,000,000円利益 - 473, ...
どうもこんにちは〜!!ぬこー様ちゃんです。

いつもブログ見てくれてありがとうね。

去年の年末、コミケに参加した時にTシャツとアクリルクリップを無料で配布したせいで赤字になりました。
詳しくはこの記事をどうぞ。。。。
 


支出 1,473,710円
売上 1,000,000円
利益 - 473,710円

というね、、、、結果だったんですよ。



でもね、これ大きく損してるように見えて実は黒字!!!!っていう話をしました。

というのもコミケに参加したこの日、いつも以上に作品がダウンロードされたんですよね。


なんと12月31日だけで72,943DLでした!!!
すごい・・・・!!!


そしてさっきAmazonさんから12月分の分配金確定のお知らせがきたので
12月31日分だけの分配金をおおよそ計算してみました!


それが¥805,951円!! 


すごい!!!

ほぼピッタリ当たってました!!!



というわけでコミケの最終的な収支は


¥332,241円でした!!!! 


実際はグッズ等でじわじわ宣伝効果も出てると思うのでもう少し上だと思いますが、そこはもう測定しようがないので置いときます。

というわけでどうか皆さんの活動の参考になればと思います。
よかったらついででいいから絵日記読んでね。
バイバーイ
 
続きを読む

というわけで計算したやつがこちらです。へっへっへ・・・さすがに生々しい数字はモザイクいれました・・・!Kindleインディーズの作品は何ページ分読まれたのかを知ることができません。※有料作品はできるなのでAmazonさんから実際に振り込まれた報酬をDLされたページ数で ...
印税と比較漫画_018印税と比較漫画_019
印税と比較漫画_020


というわけで計算したやつがこちらです。
へっへっへ・・・

スクリーンショット 2023-01-16 14.43.19
さすがに生々しい数字はモザイクいれました・・・!



Kindleインディーズの作品は何ページ分読まれたのかを知ることができません。※有料作品はできる

なのでAmazonさんから実際に振り込まれた報酬を
DLされたページ数で割ったものを出しました。





①某大手出版社有名作品 
0.286円/頁
②ぬこー様ちゃんのKindleインディーズ(3月〜11月) 
0.236円/頁

すごいよね。
ほとんど差がない。




今回比較したのは某大手出版社の某有名作品だったのでページ数が多く、販売価格は低めなのでかなり近い数字になりました。

逆に中堅くらいになると1巻あたりのページ数は少なくなり、販売価格は1000円に近づいていくので
ちょっと差が開いてきます。僕が昔出した家庭教師の漫画だと0.625円/頁。さすがに倍以上差がでます。


とはいえKindleインディーズは無料です。

0円なんです。




ぽっと出して読まれてすぐお金が発生するわけです。

1ページ読まれたら0.236円・・・

10ページで2.36円・・・

100ページで23.6円!!!!



すごすぎるよ。


DLしたあと読んでない人や途中で読むのをやめた人がいることを考慮すると
実際は1ページでもっとたくさんお金が発生してるはずです。


うーんやばい。




じゃあ商業連載って意味ないの?


そんなことはない!!!!

だってさ、商業連載はなんだかんだいってありがたいんだよ。

毎週ネームチェックしてくれるし、写植してくれるし、単行本のデザイン全部やってくれるし、
宣伝だってしてくれるし、、、、、原稿料だってもらえるー!

創作に集中することができるというアドバンテージはかなりでかい。


自己プロデュース能力が低い作家、もしくは危なかしい作家は 商業で活動するメリットがかなり大きい。



逆にいうと

自己プロデュース能力がある人は
商業連載したときのうまみがない。


という結論に至りました。 





というわけで次回はKindleインディーズに関することをさらに深掘りしたいとおもいます。
知りたいことあったらコメントよろしくお願いします! 
計算します。 

あ、こちらが僕の無料公開してる漫画です。
全部DLしてくれたら僕に210円入ると思います!
   
続きを読む